狭い部屋では無理・・・。

レヨマンの1室での挑戦

ということで、ワイルドベタ・マクロストマのペアを、15cm×30cm×18cmの狭い個室に入れて産卵を狙おう。



メスが来るとオスはすぐに発情

発情したワイルドベタ・マクロストマのオスと無関心なメス


メス、無視。

ワイルドベタ・マクロストマのペア


翌日も無視。

ワイルドベタ・マクロストマのペア


この無関心ぶりには驚くほどです。
結局、メスの産卵準備ができていなければ、いくらオスが発情しても産卵にはいたらないってことですね。
このタイミングをいかに合わせるかがポイント。

ワイルドベタ・マクロストマのペア


後日。


気性の荒いマクロストマを狭いところに入れすぎたため、メスのヒレがぼろぼろになってきましたので、レヨマンの下段に退避。

避難中のワイルドベタ・マクロストマのメス




やっぱ、狭いと無理だーーー


省エネと快適な環境。
これがうまく合わない。
やはり手抜きをせずに、広い水槽でペアで泳がし、お互いに発情するのを待つ方が確実と思われますね。
30cmキューブ水槽でも十分でしょうか

レヨマン水槽の経過ログ
ベタ・マクロストマ(ワイルド)の育成ログ

チャームでワイルドベタを探す





charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料