いきなり孵化しています―ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖Ⅳ

ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖第4弾!!

もうすでに繁殖には成功しているわけですが、写真もそこそこにあるので、第4弾を組んでみました。



ハニグラはけっこう産卵するのですが、たびたび食べられるというありさま。

仕事で帰るのが遅くなっているのもありますが。
仕事帰りにたまたま確保できた卵が、

もうすでに孵化!

ゴールデンハニードワーフグラミーの孵化したての稚魚




展開早っ

ヨークサックが残っているとこのように色が黒いですが。
栄養分を吸い切ったら、えさを与え始めるようになります。

ゴールデンハニードワーフグラミーの孵化したての稚魚



Mori式の定番で、まずはPSB 水質浄化栄養細菌を与えます。




このときの稚魚はまだブラインシュリンプを食べられないのです。
ので、手がかかる。

ゴールデンハニードワーフグラミーの孵化したての稚魚



稚魚が底面の石の間に挟まっていくこと限りなし。

これはアクロ27cmキューブでやっていまして、この記事 レッドラムズホーンの水槽侵略への道 のあとの話なので、ずいぶんと水槽の中にごみがたまっているんですよ。

だもんで、水換え!!!って、やったら、

1匹になったゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚



稚魚が1匹だけになってしまいました



あー、散々というか、自分のミスです。
一度繁殖に成功したからといって、次もうまくいくという保証はないのです。。。






charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料