②とりあえず順調―ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖Ⅲ

ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖も第3弾。
もはや、孵化させるところまでは楽勝です。



ハニグラの未受精卵を取り除いて、カビを発生させないようにします。
数はそこまでありませんでした。

ゴールデンハニードワーフグラミーの未受精卵



24時間経てば、孵化します。
ここから、2,3日はえさはいりません。

栄養の入ったヨークサックがなくなり、透明になるまで放置でオッケーです。

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚が孵化



で、親水槽の方も、卵が孵化したようです。
かろうじて食べられてません。

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚が孵化


アップした図です。
この黒稚魚たち。

ずっと気絶したままですけど。

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚が孵化


一番難しいのは、ベビーフードを食べられるようになるまでのえさ。
いわゆるインフゾリアを食べさせるわけですが、このインフゾリアの確保は難しいです。

ので、


必殺PSB!



稚魚にはPSB


こうやってPSBを与え続けて、その次は、必殺の

ブラインシュリンプ!!
いよいよ着手します。

ブラインシュリンプの卵



繁殖成功キター!!!


かもしれませんね。







charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料