①何度でも立ち上がれ!―ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖Ⅲ

二度目のゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖が失敗してしまいました。
orz と書いて猛反省と読む、そんな心境です。



が・・・。


30cmキューブ水槽を見ると・・・

ゴールデンハニードワーフグラミーの産卵


オスとメスが、丸まって・・・・


落ちていく

ゴールデンハニードワーフグラミーの産卵


水面には、


ハニグラの卵達が。

ゴールデンハニードワーフグラミーの卵



ハニグラパパさんがもう一度チャンスをくれた気がする!

と言いながら、この隙にメスが卵を食べにきましたよ。。。



というわけで・・・。

中を洗い、ろ材等々をセッティングして、親水槽から水を分けてもらい、

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚水槽の立ち上げ



カルキ抜きをした水で満たし、わざわざ狭い60cm水槽の下にセッティング。

屈んでみましょう!

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚水槽


推定50個あまりの卵達。
ぴかぴかの水槽。透き通って光る水。それは・・・

ゴールデンハニードワーフグラミーの卵



最初だけの輝き・・・。

水質悪化との戦いです。
でも、この中から、絶対に成魚まで育てます!



2度の反省を生かして・・・今回のメインは

稚魚のえさの確保

のみです。孵化後はインフゾリア → 1,2週間後はブラインシュリンプ という感じでいこうと思います。
2度目はとにかくえさがいけませんでした。

インフゾリアの給餌も途中でやめてしまいましたしね。えさはベビーフードじゃなくて、ブラインです、やっぱり。
ということで、今回は前よりもいい線に行かしてみます。








charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料