サテライトで隔離、そして孵化―ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖

続・ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖記です。

ちょっとしたことで、卵が無防備になると、メスが卵を食べに来る有様です。

しかも、電気を消したら、オスが泡巣を見失い、メスが泡巣を荒らしに来るという事件も起こり、泡巣がぐちゃぐちゃになりました。
まあ、思った以上に悲惨でした。卵を守ることは。

サテライト、卵の隔離箱




ので、登場したのは、隔離箱サテライトです。


慌てて買ってきました。
けっこうな容量があって、普通サイズで1.2L入ります。

サテライト、卵の隔離

取り付けるとこんな感じです。
ただし、オールガラスの場合、ガラスの厚さが5mm以上ないといけないとのこと。

ADAのキューブガーデンは5mmありました。
エアーポンプとつないで、そのエアーの勢いで、サテライトの中に水をくみ上げます。

そして、サテライトから水槽に水が落ちていきます。
流量はほんのちょっとです。

サテライトを水槽に設置



サテライトの壁面についた卵2個。半透明な球体です。

ほとんどの卵をサテライトに移動させました。
グラミーの繁殖の難しいところは、稚魚が以上に小さいこと。

なぜ、そんなに小さいかというと、卵は次の日に孵るそうです。

サテライトについたゴールデンハニードワーフグラミーの卵



で、翌日・・・。

孵化、ゴールデンハニードワーフグラミー



あっ、本当に孵化してる!

黒いのが孵化中の卵、白いのがカビた卵です。


ここからが大変です。






charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料