車の燃費向上のコツ

こんにちは、Moriです。

最近の車に乗って感じたのは、車が圧倒的に進化している!!
ってことです。。。

自分が乗っている車はもう10年以上落ちですから、、、そりゃそうですけどね。
新しい車に乗ったら、燃費計がついていたので(自分のはついてない・・・)、燃費に関してわかったことをまとめてみます。



一番実感したのは、何も考えずに運転したら燃費って下がる!!

ってことです。
高速道路の運転であってもそうなんです。


なぜそうなるか一番の原因は、スピードに乗ってきた時にアクセルオフして、スピードが落ちてきた or 前の車と距離ができた時のアクセルの踏み、ここにあると思います。




その時の踏み込みが急過ぎると、エンジンの回転数(タコメーター)が一気に上がります。
そして、追いつくとアクセルを離して、回転数が落ち、また急に上げる・・・。


この繰り返しで運転していると、道がそんなに混んでなくても燃費は悪化します。
CVT搭載だからこそ、回転数が一気に変化するんだと思うんですが。


このアクセルオンにするときに、回転数が一気に上がらないようにじわ~~っと踏み込んでいく、これです。
これだけでずいぶんと燃費が改善されます。


車のカタログに書いてある燃費ってのは、普通に出る値ではなくて、相応のスキルが求められているって考えないとダメですね。
燃費は運転者本位ではなく、車本位で運転しないとダメってことです