エンジェルロード(小豆島)~2015夏旅 5-瀬戸内海

こんにちは、Moriです。

小豆島旅行記5回目は「エンジェルロード」です。
前回 → ヤマロク醤油へ(小豆島)~2015夏旅 4


エンジェルロードとは、干潮時に島に道が現れる砂浜です。
参考 → エンジェルロード ~天使の散歩道~ | 小豆島旅ナビ


観光地にありがちな、「カップルで見るといい」ってやつです。
小豆島の観光本には間違いなく載っています。

ですので、干潮の時間を見ていきましょう。チャンスは1日2回です
 → エンジェルロード潮見表〈2015年1月~12月〉|単独ページ | 観光情報 | 土庄町役場ホームページ



ついたのは、夕方の5時過ぎ。
どこから集まってきたのかというほど、人が集まり出します。
駐車場もあり、警備員が出るほどごった返します。





さあ、エンジェルロードへいきましょう!





ネコ発見! かわいい




で、


どどーーーーん!!





エンジェルロードです。


向こうの島に渡りましょう。



島に着くと、「危険!」みたいな看板がたくさんあって雰囲気が台無しになってしまいますが、


そしてびっくりしたのが、これ↓




一瞬、心霊スポットなのかと思いましたよ・・・。


よく見ると、カップルたちが書いた絵馬みたいなものです。
そういえば、来る途中に売っていた気がします。


で、あとは





干潟の生き物を観察!!




小さなハゼやエビ、ヤドカリ、貝、小魚が発見できました。


・・・

で、以上!!

ということで、ここは見るものはありません。
エンジェルロードを上から見る高台もあります。

満足感を得に行く場所かもしれませんね

次回 → 宿泊したオーキドホテルのレポ(小豆島)~2015夏旅 6