えっ!? サーモスのタンブラーってサイズがこっそり変わっていたの?

サーモスのタンブラーを愛用しています。



真空断熱の効果で保温性に優れたステンレスコップです。
3年前から使っていますが、まだまだ現役。




何がすごいかって、温かいもの入れても、冷たいものを入れても、コップの表面は一切熱くも冷たくもなりません。
ですので、結露も付かず、夏場は本当に重宝します。

2本セットで購入したわけなんですが。



なんとフタがあるではありませんか。



おまけに安定感を出すためのソコカバーも売ってます



両方とも400mlと320mlのタイプで使えるということで、早速購入しました。





ふたをすると、ゴミも防げるし、温かいものの温度低下も割りに防げるようです。




で、まずふたを・・・




・・・ん?




はまらない・・・



底カバーは・・・・





はまらない orz



ってことで・・・あれ・・・?

調べてみると、持っているのは型番がJMOで、現在売っているのはJDA↓



JMOは直径が8mmで、JDAは7.5mmと小さくなっています。

ふたと底カバーの適応型番も当然ながら、JDA。
400mlという量にしか注目していなかったので、こうなりました・・・。

大事なのは型番・・・みなさんお気をつけあれ。
悔しいので320mlタイプを購入しました。

次回 → サーモスタンブラー320ml デビュー。旧よりこんなにスマート!