感動!レンジでチンでゆで卵が簡単にできる、こいつはすごい!

ゆで卵と言えば、鍋でじっくりと煮てその後、殻をそっとむいて・・・という形でした。
これが電子レンジでできないかなと思ってAmazonで調べたら

あるじゃないですか・・・。




さっそく購入してみました。

2個、3個、4個タイプがあるのですが、2個タイプにしました。




内側の容器に水を入れて、アルミのくぼみの上に卵を乗せます。




でふたをしてレンジでチンするだけ。
このふたの内側にもアルミが付いていて、卵が電子レンジの赤外線で温まらず、水だけが温まって蒸気で蒸す仕組みになっているようです。




Mサイズで2個で800Wで9分とのことで、ちょっと半熟を狙って800Wで8分30分でやってみました。
気をつけないといけないのは蒸気が電子レンジの排出口からバンバン出てきますから、物をおいておかないようにしないといけません。

で、温めが終了したらそのまま殻をむいていきます。
これが普通に茹でるより、つるっとむけちゃうのが不思議。




かじってみると、中はこんな感じ。ほんのちょっとだけ柔らかめ。
いい感じ。





ということで、

えっ、、、こんな簡単にゆで卵ができていいの!?

って感じでした。
こんな便利な道具があるなら、もっと早く買っておけばよかったと心底思います。。。
いや、、本当に。

使ったのはまだ3回ですが順調です。8分にすると割に黄身がトロ系になりますね。
今更思うのは2個タイプは小さくていいけど、おでんを作るには4個タイプの方が良かったということです・・・。

ミスった・・・。
けど、これは相当に便利です!!おすすめです!!