NISAで投資信託 3月の報告(2015) 次は額を減らします

NISAで投資信託の3月の報告です。
前回 → NISAで投資信託 2月の報告(2015) と運用方針
今月も3,000円ずつ買い増しを行いました。



1.3月の運用結果

各投信の投資額は6,000円ずつ。

日興新時代アジア株式ファンド -0.1%
ひふみプラス 4.6%
イーストスプリング・フィリピン株式オープン -1.1%

ライオングローバル シンガポール投資ファンド -1.6%
ライオングローバル タイ投資ファンド -3.6%
ライオングローバル マレーシア投資ファンド -3.4%

ニッセイ Jリートインデックスファンド 1.4%
ニッセイ グローバルリートインデックスファンド -0.3%
ニッセイ 外国債券インデックスファンド 0.8%

ニッセイ 外国株式インデックスファンド -0.1%
日興アフリカ株式ファンド -3.5%
三菱UFJ チャイナオープン 2.4%

朝日Nvestグローバル バリュー株オープン 3.3%
SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン -0.3%
ベトナム株式ファンド -6.6%

アセアン内需関連株式ファンド -3.2%
インド内需関連株式ファンド -3.5%
国際インドネシア・エクイティ・オープン -0.9%
南アフリカ株ファンド -1.7%

114,000円投入して-1,055円で-0.9%となっています。前回は+1.3%でした。
大きな要因はアジアの下げです。

アメリカ経済が元気になりつつあるので、資金が新興国から先進国、特にアメリカに流れているらしいです。リスクとリターンの関係から先進国のようです。
となると、戦略的にはアメリカ市場や先進国株式インデックスをメインにするほうがよさそうです。




2.積立額を減らします

3,000円の積立でしたが、個人的な諸事情により、1,000円に減額します。
日本株は今が狙い目なので、ひふみプラスは3,000円のまま行く予定です。

目先の評価額じゃなく将来的な成長を見据えてぼちぼちといきます。では!
次回 → NISAで投資信託 4月の報告(2015)