ノートパソコンをSSD換装するのは、とてもいい投資だった

昨年の年末に、愛用のノートパソコンのHDDからSSDに換装しました。
参考 → ノートパソコンのHDD(ハードディスク)をSSDに交換しました!そしたら激速に!!

使用したSSD ↓


27,000円くらいかかりました。
あれから3か月経つわけですが、

めちゃくちゃよかった


この一言に尽きます。
むしろ、みんな、なんでSSDにしないの? って不思議に思うくらいですよ。



1番メリットを感じているところは、起動の速さ。今までは10分かかっていたところが、1分未満です。

為替予想の記事を書いていた時には、朝起きてから記事を書くわけですけど、この10分という時間が非常にもったいないんです。
パソコンを立ち上げるのがいちいちストレスになりますよね。


だったら、常にスリープでおいておけよ


ってことですけどね。


パソコンを高速化するために、ディスクのクリーンアップとか最適化とかしますけど、結局、効果はほとんどありません。
というのも、HDDとSSDでは、元々の足の速さが違うんですから・・・。換装すれば、異常なほどに速くなります。




まあ、とにかく、パソコンで何かしたいと思った瞬間に、もう作業ができるんですよ。
この速さのメリットは計り知れませんね。
シャットダウンした後に、「あ、、、やっぱり使いたかった・・・」という時にも、すぐに使えます。

この快適さは時間投資と考えるとありすぎますね。
だって、HDDの方は放っておいたら、どんどん劣化する一方で、10分が12分、15分とかになったら死にそうですよ・・・。(さすがにならんでしょうが・・・)


SSD換装はかなりあり、だということです。

ただし、それはパソコンの起動時間との関係によります。


あと。
SSDにしたいんだけど、買うのミスったら怖いしな・・・と躊躇している方へ。
売られているSSDは換装用ですから、現在のノートパソコンのHDDに適合しているように作られています。
チェックするのは、2.5インチか3.5インチか、ということです。

もしも、古いパソコンだったら、転送方式が違いますので要確認です。
10年前に購入したレッツノートは古い転送方式でした。
(現在はSATA形式。おそらくXPモデルだとIDE形式です。これはマザーボードの関係です)

(ついでに書いちゃうと、このレッツノートは異常に遅くて使いものにならないんですが、SSDにしたら絶対使えるようになると思うんですけどね・・・ただ、復活させてまでやりたいことがあるかというと、ないんですよね・・・64GBで9,000円程度)


当然ながら、次に購入するノートパソコンは絶対にSSDにしますよ。
興味があれば、過去記事をチェックしてみてください → ノートパソコンのHDD(ハードディスク)をSSDに交換しました!そしたら激速に!!