Wordを使っていて急にポインタが点滅し始め異常に重くなったら、プリンタを疑え

Wordを開いて打っていると、突如としてカーソルがぐるぐる回り点滅し始め、以上に重くなりました。
ぐるぐる回るというのは、昔で言う「砂時計」のことです。

Wordを再起動しても、パソコンを再起動しても同じ現象は続き、ネットで調べて、レジストリをいじっても結果は同じ。
夜に続きを捜してようやく見つけた記事がこちら

ワードで、カーソルが砂時計で点滅したままで、入力にも時間がかかります。 – Yahoo!知恵袋


結論を書くと、プリンタドライバがいけなかったようです。



まず試しにやったことは、

通常使うプリンタを別のプリンタにすること




・・・

驚くことに、これだけで点滅は終了し、いつもの快適なWordに戻りました。

抜本的な解決は、プリンタドライバを最新なものにすることですから、念には念を入れて、ドライバのアンインストール。




続いて、公式サイトから最新のドライバのダウンロード&インストール。

その後、通常使うプリンタに戻しても異常は出ませんでした。
思い返せば、エクセルでも印刷関連をいじる時に同じようなエラーが出ていた気がします。

ので、WordやExcelを使っている時に、カーソルがくるくる回り始めたらプリンタを疑ってみてください。