書評:お願い!ランキングpresents 勝間和代が選ぶ成功を呼ぶ家電

勝間和代さんの固め読み、ということで、どんどん読み進めていきます。
書評:人生確率論のススメ(勝間和代)~これはあたり本でした
書評:読書進化論(勝間和代)~いくらネットが普及しても、やっぱり本ですね


今回はちょっと趣旨が違うのですが、勝間和代のキーワードにひっかかったので読みました「お願い!ランキングpresents 勝間和代が選ぶ成功を呼ぶ家電」です。

勝間さんが書いたというよりも、テレビ番組「お願い!ランキング」が勝間さんをゲストに読んで家電量販店を散策した時のものを書籍にしたものです。
さらにいえば、勝間さんのおすすめ家電は一部であって、大多数は編集部(テレビ局)のおすすめ商品で構成されています。
この辺を誤解されないように。

でも、思うんですけど、こうやって実際に使っている方が「こういう機能が便利だよ」って教えてくれる家電本は新鮮で、勉強になりました




まず、表紙を見たらもうわかると思うんですが、「ああ、、、このキャラはテレビ番組の・・・」
そういうことです・・・。ですので、中で紹介されてあるものは「電機メーカーからお金もらってんじゃないの?」と邪推したくなりますが・・・。





気にせずにね



一番気になったのは、ホームベーカリー(パン焼き器)。




家で作る焼き立てパンは、保存料などを入れない&出来立てで格別だそうです。手入れも手間いらずらしい。
調べて見ると、やっぱりブランド製がよさそうで、パナソニックが第1候補ですね。15,000円。
次回 → 書評:断る力(勝間和代)~断ることを覚えたら、たしかに、生産性が向上し、仕事がやりやすくなった


なぜパナソニックだというと、一番うるさくなさそうだから。


というのも、朝食に食べたいとすると深夜に相当な音が発生するようで、、、マンションでは近隣への騒音を考えると使いづらいそうです。
ですので、騒音に配慮したのがパナソニックらしいと調べた中では書いてあったんです。
自分の場合、選ぶポイントは騒音になります。


購入するかを考えて見ると、「どれだけ食べるか」です。
勝間さんいわく「1回あたりいくらかで考えなさい」と。
15,000円のホームベーカリーを何回使うんだろう?

朝ごはん食べないし、、、だとしたら週末食べるとして年50回・・・それを3年で150回・・・1回の使用料は100円。
材料費が買うのと比べ1/3と考えて・・・

という計算をし始めると、、、ちょっと購入は待った方が良さそうな気がしました。



続いて・・・ルンバ。これは勝間さんのおすすめ。




ルンバ持ってますが、

もうね、神ですよ!


本当に偉すぎます。最新のは5万しますが、吸引力が5倍にアップなど機能が増えており、今のルンバが壊れたら間違いなく購入します。



それくらい便利です。時短できます。
勝間さんも指摘してますが、床に物を置かなくなり、家が自然と片付くようになるんですよ。
仕事で疲れていても、自動でお掃除なので、毎日使うので1回あたりのコストは当然かなり下がります。

だって、1年で365回ほぼ毎日使用ですもん。
仕事に追われる日々の方はぜひ買ったほうがいいですよ。


最後に。ブレンダー。やっぱり便利ですよね。



うちでも使ってます↓

Amazonで見ると、パナソニック製がある!! しかも7,800円とこちらの方が安い。


ブラウンじゃなくて、パナソニックにしますね。でも、何で黒なんだろう・・・。
ブレンダーがあると、簡単にポタージュスープ系ができますよ
参考 → 本格的なコーンスープを家で簡単に作る~クックパッドが教える人気No.1レシピ


という感じで、家電の「なるほど」が詰まった本でした。