記事をより速く効率的に書くために、こんな工夫をしています

ブログが3つもあると、日々ブログ更新に追われています。

そうしていくと、同じような作業などがあり、自動化してしまえば時間の短縮になるわけですよね


こういう自動化はけっこう得意であったり、好きなのでちょくちょくトライしています。
今回はぼくがブログを書くために行っている工夫をまとめてみました。



1.定型文をテキストファイルで用意

いつも同じパターンで更新するものは、定型文を作っておきテキストファイルとして用意しています。

・料理記事:パスタの定番はペペロンチーノでしょ!~クックパッドの人気おすすめレシピ
→ moreタグ、第1位~第5位の色づきテキストなど


そうすると、形は整っているので、文章を打つ、画像を入れるだけで記事ができます

アフィリエイトリンクなども組み込んでおくとさらに作業効率アップ!


で、テキストファイルはTeraPadを利用していて、画面下のバーに表示させて、右クリックで、「いつも表示」から選びます。



テキストファイルは軽いので表示に負荷もかかりません。


2.短縮単語を登録

アクアブログの更新時に、「デュメリリィエンゼル」という魚名を毎回打つと大変です。
ので、単語辞書に短縮で登録しておきます


・\でゅ → デュメリリィエンゼル
    →デュメリリィエンゼル(ワイルド)
・\2 → <H2></H2>
・p → pips


固有名詞、メールアドレス、URL、タグなど何度も繰り返し使うものほど登録しておくと楽です。
ただし、誤変換の可能性もあるので、「\」をつけてから登録してます。

これが余計に手間であるとは思いますが・・・

3.マウスジェスチャーでリンクコード取得

何かの記事のリンクさせるときに、WordPressに実装されてある機能を使ってもいいんですが、手間がかかります。
なので、Chromeの拡張機能「Gestures for Google Chrome™」でマウスジェスチャーでリンクが取得するように設定しています。

・右クリック押しながら → ← と動かすと、そのページのリンクが取得できます。


ちなみに、マウスジェスチャーを使えば、右のタブに移動、タブの複製、タブを閉じるなどの作業もすべてマウスでできるようになりとても便利です。


4.Evernoteやエクセルで管理

アフィリエイトリンクなどは、毎回取得すると手間です。
ので、使うものに関しては、Evernoteやエクセルに登録しておきます。

主として使っているのはエクセルです。
長いアフィリエイトリンクもただ1つのセルに格納されるだけで場所を取らないからです。

これがEvernoteでは行数がとんでもないことになります。

毎回使うものはとにかく登録しておけばいいわけですから、どんどんコピペします。


5.写真の一括リサイズ

ブログで使う画像は基本的にはサイズを決めてます。
写真は横が518ピクセル、画面切り抜きの場合は500程度にする、という感じです。
そうなると、毎回毎回、リサイズが必要になるのですが、「jpgah120」というフリーソフトで一括でリサイズしています
ダウンロード → 写真圧縮変換のダウンロード | ベクター

画像を毎回使用することを考えると、節約できる時間はとても大きいわけです。
あとは、マイクロソフトの「Picture Manager」で画像を、「自動調整」や「コントラストと中間トーンをいじる」だけで簡単な編集にとどめています。


6.クラウドで同期

どこでもかしこでも作業ができるというのは強みになるので、写真、テキストファイル、エクセルなどを同期させてます。
辞書の同期だけはできないので、メインPCで辞書を出力 → クラウド同期 → 対象PCに入れる という形をとっています。

7.ショートカットキーの使用

ブログ編集はWordのようにショートカットキーはあまり活躍しませんが、使うことで、キーボードを打ちながらの作業ができるメリットがあります。


・tab + CTRL :右のタブに移動
・tab + CTRL + SHIFT :左のタブに移動

まだまだ発掘が足りませんが、頭に入れておくと便利です。


8.とりあえず書きまくる

思いついた時に書きまくる。その時に体裁などは気にせずに、気の向くまま、思いつくままに書いていきます。
そうすれば、案外まとまった文章になったり、編集するだけで記事になったりします。

あとは、後日に見返してみて、テーマやタグなどをつけると完成です

9.もう公開すればいいじゃん

ようは、記事に完璧を求めないことです。後で修正していいわけですし、いろいろと考えてもそれ以上にいいものができないこともあります。
そもそも、時間が限られているのですから、毎回、毎回、時間をかけてられません。
勢いで書いて、ちょっと見直したらもう公開しちゃえばいいんですよ。

80%程度の出来で、大抵の記事はオッケーですよ。
ある意味、勢いを大事にするってことですね


終わりに

もっと効率的なやり方があるかもしれません。現状をまとめておきました。
「何か時間がかかるよな」「無駄だよな」と感じた瞬間に、「どうやったら楽ができるか?」という感じでやってますので、これからも増えていくと思います。
単調作業こそ効率化には意味があると思いますのでおすすめです。では!