白点病vsデュメリリィエンゼル。そして、その結果

唐突ながら、だいたいそんなものかもしれませんが、

デュメリリィエンゼルが白点病になりました。(おそらく)



最初は気のせいかな~なんて流していたのですが、デュメリリィエンゼルが白点病っぽいです。
初めてなるので、症状的によくわかりませんでした。




薬浴します。

なんにしても、この薬浴ってけっこう大変ですよね。
だもんで、薬浴・検疫・隔離用の30㎝キューブ水槽が1台あると便利だなと思います。
そこには標準で、ヒーター、エアー、ライト(LED程度で)があって電源も心配、独立した水槽。
用がないときには使わない水槽です。


なかなかそういう場所もないですから、難しいのですが(なにより、水槽が空いていたら魚を入れてしまうからでしょうね)

さて。


白点病には、・・・何がいいのかと迷いましたが、アグテンにしました。
有効成分はマラカイトグリーンです




水草に安心とも書いてあります。魚にも安心だとさらにいいですが・・・。


アグテンの利点は液体であることですね。
量が計測しやすいです。
本来よりも少なめで薬浴開始。




薬浴でうまくいったためしがほとんどありませんが・・・


1日経過・・・。




まだ特に変化なし。



3日経過・・・。





悪化・・・。


そして、、、、


その後急変し亡くなってしまいました。

後に残ったものは、





アグテンの主成分のマラカイトグリーンで染まったシリコンチューブと、オールガラスのシリコンだけでした。

うまくいかないですね・・・。

ワイルドエンゼルはひょんなことで☆になるし、病気になるし。
病気になると治らないし・・・。
本当に難しいです。

ここまで飼ってきて思うのは、ワイルドエンゼル用の水質の何かの要素が足りていないだろうと思います。
単純にはスキル不足ですが。

なお、アグテンが有効かどうかはわかりません。

これで本当にデュメリリィエンゼルのペア? だけとなりました。


白点病の薬の一つです。




charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料