意外に効果的! 冷凍の赤虫の保存方法

記事にすることでもないかもしれませんが、冷凍の赤虫はどのように保存していますか?
何も考えずに、冷凍庫に入れて、毎日小出しにして使っていく。

半分使う頃には、残った赤虫から水が出て再凍結して、霜焼けみたいになったりしませんか。
自分で食べはしないのですが、明らかにおいしくなさそうになりますよね。



なんで、ああやって氷が出てくるのかと考えたら、単純に、使うたびに庫内の温度が上がって、赤虫が解けているんですよね。
ので、半分使う頃には、いつの間にか氷だらけに・・・。
下手をすれば、ストックしている赤虫までも霜焼けに・・・。

冷凍の赤虫の保存方法



完全には防げませんが、うちではこうしてます。

アミーゴで売っている冷凍の赤虫。1パック99円っていう激安さ。

冷凍の赤虫の保存方法



これを単純に新聞紙でくるむだけ。

冷凍の赤虫の保存方法



こうすることで、けっこう氷の発生と凍結が防げます。
特にストックしている赤虫の保護には大きな力を発揮します。

冷凍の赤虫の保存方法



こうやって断熱材に包むことで急激な温度変化を避け、赤虫が溶けにくくなるのだと思います。
もっというと、100均などで売っている保冷バッグのようなもので包むとより効果的のはずです。

ちょっとした工夫で、赤虫も長持ちします。
ちなみに、うちのストック赤虫は、新聞でくるみ、ナイロン袋に包んで保存しています。




charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料