10~40日目~これを奇跡と呼ばずして・・・―ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖Ⅳ

いきなり始まりましたハニグラの繁殖。
若干の補足を入れつついきます。



まず、稚魚が1匹になった件については、水換えで流したわけではなくて、少しだけ抜いて、水を足しました。


夏場なので、水がかなり蒸発していまして。
そうしたら、水質の変化で稚魚たちが落ちていきました。

ということで、1匹だけとなってしまいまして・・・。
と、なるまでの少し前の話。

えさについて、基本的な流れで行くと

孵化後数日 : ヨークサック

~2週間程度 : PSB



~2ヶ月? : ブラインシュリンプ




後  : アルテミア



という感じなのですが。

不思議な現象が見られるのですよね。。。

いつのまにか発生した線虫食べてます・・・。



なわけで、40日目くらいの写真。

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚



線虫で大きくなったのです・・・。

半年以上もいい加減に維持してきた水槽バンザイです。
すごい生態系・・・。

間違いなくインフゾリアもいますね、こりゃ。
ので、えさあげませんでした。

なのに、きれいに成長していくのです。

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚



線虫の成分で構成されているわけですが

ちなみに、線虫。

水槽に沸いた線虫



最大の功労者です。









charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料