90日目のゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚-ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖Ⅲ

ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖第3弾が始まって、三ヶ月がたちました。
思い起こせば、第1弾、第2弾と惨敗していますから、ここまで来るのは長かった・・・。



ハニグラの稚魚水槽の様子。
二酸化炭素を添加していませんが、アメリカンスプライトは無事に育ち、いい味を出してくれていますね。

もはや稚魚たちは存在感抜群。

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚水槽




近くによって見れば、こんな感じ。

90日目のゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚

立派な存在感。

写真を撮るのはえさのときが多いです。
なぜだか、わかりますか?

90日目のゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚




単純に稚魚がたくさん集まってくるからです。


ですから、誰もカメラ目線をくれません


というか・・・

90日目のゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚



飼い主に見向きもしませんから

うーむ。。。

そういえば、この写真の個体はオスですからね。
12匹もいますからオスメスの判別練習のチャンスです。




 [本編] 次回 → 
前回 → 



charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料