⑤水換えとレッドラムズホーン―ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖Ⅲ

ゴールデンハニードワーフグラミーの繁殖には、いくつかの難関があり、その一つが水換えです。
よくわかりませんが、水換えを一気に実施すると、稚魚が案外落ちたりします。



失敗を繰り返してもいけないので、ピペットに台所の水切り網をつけてました。
稚魚を吸わないけど、ごみも取りませんよ。

ピペット掃除機



水換えグッズの全貌です!
たいしたことはないです。バケツ、ピペットに、つないだエアーチューブとおもり。

これで水を吸出していきます。

ピペット掃除機グッズ




水抜きは簡単にいきました。
稚魚吸いもごみ吸いもなしでした。

そして、エアーチューブを使って新しい水を入れます。
ゆっくり、ゆっくりやっていきます。

ハニグラ水槽に足し水



水面にはハニグラの稚魚たちが。わりとすくすく育ってます。

ゴールデンハニードワーフグラミーの稚魚たち



稚魚水槽の中をのぞいたら、、、

レッドラムズホーンの繁殖




レッドラムズホーンが繁殖中・・・


レッドラムズホーンの繁殖



勝手に増えていくわけだ・・・。

レッドラムズホーンなどのスネールは、雌雄同体らしく、お互いに両方をもっていて精子を交換することで繁殖するらしいです。
ので、とにかく2匹いれば、増えるのです。

って。





charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料