20日目―水質管理(ピートモス)

アクアリウムの経験があるとはいえ、正直、適当過ぎました。
なので、今、苦労しています。

この苦労が楽しかったりします。
アクアリウムの完成をめざせっ! っていう道のりが楽しいです。

さて、pHの話です。
これが、5日目のpHです。

薬液はアルカリ整水器についていたものを使っています。

5日目のpH




pHは8というところでしょうか。
pHは7が中性で、それよりも高いとアルカリ性、それよりも低いと酸性です。
水草、熱帯魚にいいと言われるのが、6~6.8程度の弱酸性。

うちも目指しているのですが、やはり底砂の珪砂では、うまくいかない感じですね。
そして、9日目のpH。こちらも8ぐらいです。
つまり、アルカリ性。

9日目のpH


ずっと水を換えずにやっていると、自然と弱酸性になっていくようですが、うちのはなりません。
職場に簡易pH計があったので、借りてきて測ってみました。
(pH計の3点補正はしていません・・・)

ちなみに、20日目のpHです。こちらの数字では、7.53。やっぱり、弱アルカリ性で間違いないです。
水温も30.3℃と高すぎますし。

20日目のpH


地味にショックを受け、ペットショップ、アミーゴに行って物色。
前から気になっていた、ピートモスをとうとう手にしてしまいました。

中を開けてびっくりしたことは・・・

ピートモス


カブトムシくさい。


中身は腐葉土みたいです





charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料