不安なFC2ブログ利用者は、バックアップをしよう~FC2の強制捜査を受けて

「犯罪のインフラ」としてFC2動画に捜査のメスが入りました。
FC2で無料ブログを開設されている方は、今後どうなるのか不安を抱えていると思います。
無料ブログであるため、サービスが停止されても文句は言えないからです。

とはいえ、無料ブログが停止する可能性はそうないと思いますが、やはりリスクです。
ぼく自身、アクアブログをFC2ブログで運用しており、独自ドメインに移行した人間です。
バックアップは思った以上に簡単で、腰を上げればすぐにできます。

※ 以下の内容は、ぼくがFC2からWordPressに移転する頃の記憶を元に作成してますので、自己責任でお願いします。



1.記事をバックアップしておこう

もしもFC2ブログがサービスを停止した場合にどうなるか、、、一時的、もしくは永遠に表示されなくなるかもしれません。
不安ですが、FC2ブログについている、記事のアウトプットをすれば問題ありません。
xml形式で出力されると思いますので、これさえあれば記事は生き残ります。

ただし、画像は出てきません。



2.BatchDownloadで画像をダウンロード

アクアブログは写真が主体です。
途方も無いほどの量でどうしようかと思っていましたが、参考リンク先の方法で簡単に画像のダウンロードが出来ました

FC2ブログの記事と画像をバックアップする方法 削除される前に今すぐやろう! | 笑来


詳細はリンク先に譲るとして、Firefoxのアドオン「BatchDownload」を利用する方法です。
馴染みないブラウザかもしれませんが、この作業のためにインストールする価値があります。

以上でバックアップは完了です



3.独自ドメイン+WordPressに移行するか考える

無料ブログを出て行く時は、独自にサーバーを構えるときではないでしょうか。
FC2は他の無料ブログと比べて、ほとんど制約がないサービスです。

満足いく移転先がないのではないでしょうか?

移転してまで続けたいと思うのであれば、独自ドメイン+WordPressで運用する方法を考えてもいいと思います。

ぼくは移転して心底よかったです。
無料ブログにないプラグインが大量にあり、不自由しなくなりました

もうね、、、規模が違うんですよ。
1社のサービスか、世界中の人が使い開発しているサービスかでは。

ただし、独自ドメインで運用開始すると、複製サイト扱いになりますので、当分の間、検索エンジンから相手にされません。
これが非常に辛かったです。
もちろん、無料ブログは削除します。

なお、無料ブログからWordPressに記事をインポートするときは、改行に注意しようです。



終わりに

FC2ブログがサービスを停止するとは考えにくいのですが、バックアップしておくことに越したことはありません。
これが無料のリスクと言われるかもしれませんが、ぶっちゃけて言っちゃうと、

WordPressのレンタルサーバーがサービス停止しても同じことです

レンタルサーバーは有料サービスなので、サービス停止にあたってはデータの取り出しなどの対応はしてくれると思いますが、本当かどうかはわかりません。
だから、レンタルサーバーを借りたとしても、バックアッププラグインを導入してデータの保守をしなければいけないんですよね。





シェアする

フォローする