Huluを始めたら、もう日本のドラマは見られない・・・

海外ドラマを見たら、もう日本のドラマは見られない

純粋に今そう感じてます。
タイトルはなぜHuluがつくのかというと、Huluと契約すると、海外ドラマが月額1,007円で見放題で、その恩恵を受けているからです。






ちなみに、ここにHuluで見られる海外ドラマ一覧があります。
→ huluサイト内の海外ドラマまとめ表

24、LOST、プリズン・ブレイク、HEROESなど有名な海外ドラマだけじゃなく、かなりの数があります。
それがすべて見放題です。



1.なぜ海外ドラマは面白いのか

知恵袋で質問した人がいますね。そのベストアンサーを抜粋します。
なぜ海外ドラマは面白いのかSUPER・NATURAL 24 LOST ヴ… – Yahoo!知恵袋

アメリカドラマ
・かなり費用をかけている
・ストーリー重視。脚本が上手い。
・キャスト選びは人気俳優だけでなく、視野を広くして才能ある俳優をどんどん掘りだし選ぶ。
・製作は映画製作会社
・放送した後、近日中にネット配信され、視聴可。
・視聴率が伸びない作品はすぐ打ち切り。
・女優は美人だけでなくブサイク(すいません・・・)の人まで様々。う~ん・・・な容姿の人が主演のドラマも結構ありますしね

一度、海外ドラマを見ると、上の指摘はかなり的を得ているってわかります。
とにかく、お金かかってますし、脚本が上手過ぎです。
見事に人間模様が形成されて、うまくすれ違ったりするんです。



それを考えると、、、日本のドラマは・・・ベストアンサーから抜粋。

・アメリカに比べると断然かけている費用が低い
・ストーリーは薄い。理由は人気キャストは際立たせようとしているから。
・殆どが有名・人気俳優と、視野が狭い。ジャニーズ系がドラマでもてはやされているのも現実。
・製作は主に放送局その他
・DVD化は遅め。見逃した場合はDVDか再放送を待つのみ。
・女優は綺麗な人が主。特にヒロインは。


という違いが出てきます。

キャストの違いって絶対大きいですよね。
半沢直樹であれば、奥さんはなぜか上戸彩ですし、ヒーローは主演がキムタク。
とにかく、有名どころ、きれいどころありきですから。

というか、そこにお金をかけているんかなって思います。
海外ドラマはオーディションで発掘しているみたいですし、そもそも有料放送のようですし。
そのビジネス観は圧倒的に違いますよね。



2.日本のドラマはもう見られない理由

海外ドラマを知ってしまうと、日本のドラマは脚本が単純な一本線なんですよね。
パターンありきであり、伏線を張っていない。
単調な面白さという感じがします。

また話数がだいたい10話で1シーズン限りですから、展開も限られているのも残念なポイントです。
あれだけヒットした半沢直樹ですが、原作があるのに続編を作らない理由として、「次がヒットしなかったから俳優の評価が落ちる」というのがあるようです。

日本のドラマは有名俳優が行うので、視聴率=その俳優の評価、という俳優の死活問題になっています。
(今回のヒーローのドラマ化では、視聴率が取れなかった北川景子が戦犯扱いされるだろうという記事も読みました)
半沢直樹のようにヒットを出していれば、その後が安泰なわけで、2シーズン目にこけるかもというリスクを背負わなくてもいいのです。

この発想が日本のドラマをだめにしてますよね。
視聴率が取れる、面白いと支持されるのであれば、続編をどんどん作っていくべきです。



海外ドラマは逆で、出来る限り長く続けることが前提です。
だから、ストーリーは長編に対応できるように作りこみますし、伏線もしっかりと張ります。
視聴率がとれたら、よし次のシーズンだ!
になるわけです。

そうした違いが、ここまでの大きな差につながっているんです



3.Huluなら色んなメディアで見られる

Huluは、テレビでも、スマホでも、iPadなどのタブレット、パソコン、wiiなどのゲーム機でも見られます。
つまり、Huluに接続できさえすれば見えるのです。

テレビで見るためには工夫いります。うちではアップルTVを利用しています。
(テレビにアップルTVを接続して、アップルTVが無線LANにつながってHuluにアクセス)



最近ではHuluに対応したテレビもあるようですし、スマホからホームシェアリングでもいけますし、パソコンをTVにつなげてもいいです
でも、おすすめはアップルTVを利用するなどして、テレビ単体で起動するパターンですね。

※ なお、Huluアカウント1つで、1回線の視聴なので、複数台の端末での同時視聴は不可能です


色んな端末で見られるということは、スマホがあれば外出先でも見られる、キッチンでもお風呂でも、トイレでも見られます。
この利便性は測りきれないです。


LOST

4.月額1,007円が高いかどうか

一番はお金ですね。
月額1,007円が高いかどうかです。

単純に、見なければ損だし、見れば得だし


結局のところ、明確な目的があるかどうかにかかっています。
うちは出不精なところがあり、土日は仕事の疲れもあるから家でのんびり、という発想もあったのでHuluに加入しました。
で、どうかというと、全く使わない月もありましたし、映画を1,2本見た月もあり、海外ドラマをガンガン見た月もありました。

いつでも見られる状態というのが我が家では大事でした


週末に特に計画もなく、外にでる気力もない時に「Huluで映画でも見るか」って思えるんですよね。
これは出不精には大事な要素じゃないかなと思うんですよ。
「なにもすることがない!」ってストレスをためるのではなくて、「Huluあるじゃん」で解決することもあります。

そのための1,007円と考えると、割に問題無いです。
1,007円のために各月でなんらかの節約をすればいいわけで(そうやって固定費が増える・・・)


もしもテレビをだらだら見ているようであれば、その部分を海外ドラマに置き換えるのはありですし、ぼくの生活はそうなってます。
心配な方は、Huluは2週間無料でお試しができるので試してみるといいと思います。



終わりに

そんなこんなで、Huluの使い勝手のよさから、海外ドラマにはまると日本ドラマには帰ってくることができなくなります。
コンテンツがめちゃくちゃありますしね。
また、映画も見放題です。

試してみる価値は十分あると思いますよ。興味があれば。
では!