有名な石ヶ谷峡(広島)に行ってきましたが・・・おすすめできないかな・・・?

美しい景色の中をハイキングができる渓谷。紅葉の名所

という言葉を信じて、石ヶ谷峡(いしがたにきょう)へ5月下旬の週末に行ってきました。
住所:広島市 佐伯区湯来町大字菅沢


どうも日常生活を日々こなしていると、自然の中を散策したい、ついでに運動不足も解消したい欲求が強くなりますね。
その点で渓谷はどっちもとれていいです。
メジャーどころといえば、三段峡がありますがこちらは紅葉の季節にとっておきたいので、検索でよく出てくる石ヶ谷峡へやってきました。


石ヶ谷峡は、広島市の北の山の中にある場所で、入り口には郷土料理 もみじがあります。
湯来温泉のそばで、湯来温泉はスラムダンクの湘北御一行が泊まった宿もあります(現在は廃業)



1.いきなり後悔

お出かけベタなんです、、、。
まあ、それは仕方ないとして、ある程度調べてきたと思ったんだけど、


駐車場も入り口も見つからない・・・

広島 石ヶ谷峡


激しく後悔しました。
有名な観光地として出てくるので、ちゃんとした看板、ちゃんとした駐車場があると期待していたんですよ。

ないから。。。

この散策能力のなさもいけないんですが。
結局、湯来中学校を通って、右手に「もみじ」というお食事処が見えるところを右折して入ればいいんですが、

こんな感じ。。。↓

広島 石ヶ谷峡


道も狭いし、、、引き返したくなる気持ち満載で進んでいきます。。。
向こうから車来たらどうするんだ・・・と汗をかきながら、

広島 石ヶ谷峡


止められるスペースがあったので、ここで車を止めて、さあ、行こうか。
ちなみに、このスペースにあるのは、廃墟・・・。

広島 石ヶ谷峡



2.石ヶ谷峡を散策

で、そこからこわごわと歩いて行くと、


クマ注意!の看板が・・・


それってさ、行くなってこと?

クマなんて出たらダメに決まってるのに、ここでびびらせるのはやめてもらいたい・・・。


道は正解みたいで、ちゃんと名勝の案内があります。

広島 石ヶ谷峡


車1台が通れる道路を歩いて、左側にはきれいな渓谷があるって感じです。
マイナスイオンたっぷり!

広島 石ヶ谷峡


山の水は冷たいんだろうなって思って、手で触れようとしたんですがね。

広島 石ヶ谷峡


落ちちゃった


思った以上に身体が重く鈍くなってますねえ・・・これが年というやつか。


健康の道100選にも選ばれているようですが、あのクマの看板を思い出すとちょっといけませんよ

広島 石ヶ谷峡



こうやって看板の案内を見ながら歩いて行くとしっかりと楽しめます。

広島 石ヶ谷峡


滝もあったりして。

広島 石ヶ谷峡



調子に乗って葉を撮ったりして。

広島 石ヶ谷峡


歩き始めると本当にいい場所です。自然豊かだしね

広島 石ヶ谷峡



終わりに

最後までいかなかったんですが、残念なことに、ガイドマップなどに有名な観光地として出てくるので、駐車場や案内看板などをもっと整備してもらいたいですね。
この日は休日といえ観光客がおらず、閑散としていたのでより一層、「観光地なの?」感が強かったです。

途中でバイクが抜かしていったんですが、この舗装道はどこまで続いているのか、もよくわかりません。
あと情報としては、どういう楽しみ方をすればいいのかもヒットしたらいいな。

いい場所だけに残念なところが光りました。
まずはベタに三段峡ですね