デュメリリィエンゼルは水槽に慣れました

エンゼルフィッシュの繁殖ということで、ずいぶんと忘れ去られているデュメリリィエンゼル。
(え、こっちの記事はいいって??)

デュメリリィエンゼルの初えさ

ということで、デュメリリィエンゼルが導入された時のことをアップしてました。



デュメリリィエンゼルはだいぶ慣れました。

デュメリリィエンゼル



うれしい誤算といえば、とにかく人工飼料への慣れが早い。
元気がよい。

ということ。

デュメリリィエンゼル



やはり、デリケートな魚については、トリートメントがしっかりしてあるお店で入手するのが一番です。
その意味で、アクア・キングはエンゼルを購入するならいいお店です。

デュメリリィエンゼル



まずは、1年育てて、次の冬を迎えることです。

その時に10匹いる何匹が生き残っているか。
けっこうシビアじゃないかな。
下手すると半分になっているってことも十分ありえる話です。

デュメリリィエンゼル



そもそも、5匹くらい残ればいい、という算段で10匹購入です。
そして、そのときにペアができて・・・

という夢の様な話が実現するかも・・・しれない。

デュメリリィエンゼル



夢のまた夢

ではありますが。

さてさて、どうなりますか。
こちらはぼちぼちでいきます。

アクロ60cm水槽の経過ログ
デュメリリィエンゼル(ワイルド)の育成ログ

使っている餌は、ネオプロスに一本化しました



水の色は、添加剤によるものです。






charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料