あれこれと重量を測ってみると、日常のいい加減と本来の味が見えてきた

インスタントのコーンスープとか、味噌汁とか、分量は書いてあるのにかなり適当にお湯を注ぎますね
しかも、飲む度に容器が違うことも当たり前
なんとなくあっているだろうと思ってしまいます



今、ラテベースが復活したので熱心に毎日飲んでいますが、

これも実は1:3という割合があります
ラテベース50mLに牛乳150mLでカフェラテ200mLができるという算段です
それを元に作ったことって1回もなくて、実際に作ってみました

キッチンスケールで測れば1発



驚くのが、普段の目算よりもはるかに量が少ないってこと・・・。
牛乳も同様に測ってみると

味が濃厚!!


驚きました・・・。
これが企業ベースの味なんですね・・・。
自分で普段から適当に作っているときには、「これは濃いから牛乳足りないわ」って言ってましたが・・・違ったようです

コーンスープも、味噌汁も、お湯の量を測ってみると、予想以上に濃い・薄いがわかります
企業が想定している味を一度試してみるのはおすすめですよ
ちなみち、ラテベースの微糖タイプはけっこう甘いですね・・・

おそらくですが、1杯の標準量に砂糖10gくらい入っているんじゃないかな??