プリンは過熱水蒸気ではなくて、オーブンで十分だった!!しかも、その方が簡単!

最近、プリンをバンバン作っています

何事も唐突ですが、ふとプリンを作ってみたくなりました 過去に何度もプリンを作ったことがありますが、けっこう手間だったなという記憶 今回は...

本当に簡単で、しかも美味しい!
びっくりです



さて、そんなプリンですが、電子レンジの自動モード「過熱水蒸気 40分」のコースを使っていましたが、説明書には、おまかせコースでなくて、手動の場合には「オーブン140℃ 19分」とも書いてあったので、オーブンでやってみました

そうすると、これが驚きの出来!!




何がすごいって出来上がりはプルップル!
すごく柔らかく滑らかになっているし、何より驚いたのは卵の風味がしっかりすること
もはや市販のプリンになります

甘みも強く感じるし、風味も強くなったし・・・自動モードで40分の過熱水蒸気よりもなぜこんなに美味しいのだろうって不思議です
過熱水蒸気は水を使うし、庫内が濡れるし、、、かなり手間なんです
それがオーブンで、時短で、さらに美味しいのだから、驚くばかりです

いろんな方法を試してみる価値がありますね
にしても、過熱水蒸気は未だにきちんと使えていません