MixHostでWordPress Popular Postsを使っても全く問題ないかもしれない理由

エックスサーバーからMixHostに移転した時には、負荷が高すぎてリソース制限を食らってしまい、諸悪の根源と言われるWordPress Popular Postsを停止しました

便利だけど、負荷が高くて有名なプラグインに「WordPress Popular Posts」があります。 これはサーバー運営会社にとっては...

あれから10ヶ月、あの時の負荷がウソのように今はさっぱりと落ち着いています
しかも、WordPress Popular Postsのプラグインは復活させています


おそらくですが、あのときは画像圧縮をしていなかったからなのかなと思っています
さてさて、そんなこんなでWordPress Popular Postsは普通に動いているし、CPUの負荷もほぼない

あの悪名高さはどこに行ったのかなと思いますが、WordPress Popular Postsはデータベース負荷が高いのがいけないんですよね
MixHost

のMySQLの容量を見ると、1GB使っていまして、なんと上限は26GBですから、まだまだあります



ってことはWordPress Popular Postsを使いまくっても全然問題ないのでは??
データベースへのアクセス頻度が上がり、CPU負荷が高まると瞬間的に厳しいのかもしれませんが、容量的にはかなりの余裕がありますね
それに、

MySQL ディスク使用量
MySQL データベースのディスク使用量を表示しています。
不足する場合は上位プランへのアップグレードをご検討下さい。


ということで、月額980円のプランでここまで使えて、さらに拡張ができるわけですからMixHostならWordPress Popular Postsはまだまだ余裕だなと思いますね
この辺はアクセス負荷に依存する問題なので、どのくらいのサイトを運営しているか次第ですが。

MixHostはエックスサーバーのように大人数でざっくりと管理されているわけではなくて、自分用にリソース割当があり、それが見える化されるので、全然ありだなと思っています
WordPress Popular Postsは本当に便利ですからね

リソースの上限を見ながら使い続けてみようと思います