プラグイン「Async JavaScript」を使うと画像やAdSenseの非表示が起こる?

ブログの高速化を考えていろいろとやっていまして、この度「Async JavaScript」というプラグインを試してみました
速くなったかなと思ったのですが、使ってみるといろいろな不具合が起きていました
おそらくこのプラグインが原因だと思います


Async JavaScriptというのは、GTmetrix | Website Speed and Performance Optimizationで指摘されるJavaScriptを遅延読み込みをしてくれるプラグインになります
後から読み込むので表示が速くなる仕組みです

使ってみると、なんとなく速くなったような気がしました
「こうした積み上げが効くんだ!」と自信を深めたものの、いろいろと不具合も起きているようでした

一番驚いたのは、画像が表示されていないこと
管理ユーザーでログインしていると気づきませんでしたが、一般ユーザーでは画像の表示がされていませんでした
テーマ「Simplicity」についている画像の遅延読み込み「lazy load」の機能と干渉したようで、この機能をオフにしました

画像は表示されるようになったのですが、今度はGoogleのAdSenseが表示されない事態に
全部表示されないわけではありませんが、表示されないページが発生しているような状況です



原因は不確かですが、Async JavaScriptだと思われるので停止しました
速度改善と不具合を比べると、圧倒的に不具合の影響のほうが大きかったので

とりあえず、生き残っている速度アップ系のプラグインは以下の3つですね

・LiteSpeed Cache
・Autoptimize
・Speed Up – JavaScript To Footer

lazy loadはそのうち復活させてみようと思います