なんと楽天ポイントで、楽天証券の投資信託が買えるじゃないか!100円NISAと相性ばっちり!

NISA口座を楽天証券で開いているのですが、少しずつ機能追加してあるんですね
ログインして気づくことが多いですね



1.楽天ポイントで投資信託が買える

すごく驚いたのは、楽天スーパーポイントでNISAの投資信託が購入できるということです
参考 → 業界初!投資信託ポイント買付サービス! | 楽天証券

古いアフィリエイトの関係で楽天ポイントがなぜ貯まることになっていて、その使いみちに困っていました
普段の買い物はAmazonですし、そもそもAmazonのギフト券を安く購入しているので、楽天で書籍を購入するにしても割高になってしまうんですよね

という関係で、楽天ポイントを持て余していたのですが、これで消費できそうです
ありがたや、ありがたや


2.100円NISA始まってる!

正直なところ、どうやって使うのか微妙な感じもしますが、投資信託が100円単位で購入できるようになっていますね
これは驚き。
NISA口座を楽天で開いていれば当然NISA購入可能です

100円、されど100円

ちょっとした小金ができたときに、積み立て以外にちょい足し購入にも使えそうでいいですね
とはいえ、1,000円単位で慣れているので正直使いみちが自分には見つかりそうもないです

が、、、学生さんなどの未成年には大きなものかもしれませんね
今までは貯金でしたが、それを100円単位で資産運用にできるし、いろんな銘柄を購入できます
さらには、つみたてNISAと合わせることで非課税期間を大幅に取ることができますので、利用できそうです



3.つみたてNISA

さらにさらに驚いたのは、2018年から積み立てNISAが始まるそうです
今までのNISAは株式なども購入できて、年間100万円(2018年から120万円)が非課税で、最大5年間非課税でした
ここにつみたてNISAが登場して、20年間非課税で運用することができるとのこと

簡単に調べてみると、

・年間40万円まで
・投資信託の積み立てのみ(毎月の上限は33,000円?)
・政府?承認の限られた運用コストの低い投資信託のみ
・年ごとにNISAとつみたてNISAのどちらかのみを選択可能

という感じです
NISAは積み立てていく制度だったのが、意外にも株の売買の非課税枠に利用されているのが実態で、資産形成のためにつみたてNISAが作られたとか。
20年とは大きいですよね

ただし、上限が低いのでそこも考えどころ
NISAは2023年でしたか? 終了予定なので、そのあとはこのつみたてNISAが主流になるかもしれません

とにかく、どんどん新しい制度やサービスが始まっているので、定期的にチェックは必要ですね
idecoもあるし、いろいろ考えてみないといけないですね