アートベース百島のアートを満喫! その2(広島・瀬戸内)

アートベース百島へアートな旅!
第2弾はいよいよアートへ

瀬戸内海の島々にお出かけするのが1つの楽しみになっています いろんな島に行って、ほとんど知らないところはないだろうと思っていた矢先、突如し...

情報についてはHPで → アートベース百島|ART BASE MOMOSHIMA



おっと、書き忘れていましたが、ここは完全予約制です

完全予約制でご観覧いただけます。ご希望の3日前までにご予約をお願いいたします。


というのも、数少ないスタッフで回しているようで、そもそもの観光客はほぼほぼいなかったです(ちなみに、観光客には合いませんでした)



という感じなので、スタッフの方も来る頃にスタンバイしている感じですね(フェリーの便を聞かれます)
本来のルート(港から左)であれば、小学校のグラウンドが見られたんですね
ふさふさ!!



アートを見る前に、まずはトイレ。


いやー・・・


びっくりした



間違えたかと思って、出てしまいました
でも、トイレでした

こんなアートなトイレは初めてです
ちなみに、真ん中を利用すればOKです
嫁と一緒に行ったのですが、女子トイレもアートだったそうです

中はこんな感じで床は剥がされていて、無機質です



中のアートにはA、B~のようにアルファベットが振ってありまして、3階まであります

こちらは鏡のように見えますがオイルアートです



ウルトラマン!!



こちらのアートは、以前、直島のベネッセアートサイド美術館?で見たことがあって、、、、

と思っていたら、やっぱり、既視感!



ありましたが、

廃校の小学校の無機質な部屋にアートたちが収まっている光景は



それだけで妙な違和感とアートさを感じさせてくれます




島という隔離された場所が、別世界のようで、この空気感が好きです



学校も壁を剥がすとこんな感じでコンクリなんですね
ちなみに、夏なのにクーラーがないからかなり暑い・・・汗だくですので要注意!!



3階から更に上に?



万物流転というアートには、




島の風景が




今後、百島がどうなっていくのかはわかりませんが、流転していくんでしょうね



という感じで、校舎内の展示をざっと(他にもいろいろとあります)
校舎内は夏場なのもあってとっても暑かったので、夏の観光は水分補給やうちわなどが必須でしょうね
観光客も少ないので、クーラーなどに経費を避けないのだと思います

百島巡りは次回で終わりです!