Chromeでマウスの下スクロールが効かなくなるのは、Gestures for Google Chromeが原因

昨日の朝、突如としてパソコンのChromeで、マウスで下スクロールができなくなりました
不可解な現象に驚き、マウスの劣化だと考えて、マウスを廃棄、新品に交換しましたが、

なんと解決せず・・・

ワードでは下スクロールがきちんと機能していて、Chromeのみで起きている現象だとわかりました
あれやこれやと調べましたが、結論から言えば、拡張機能のGestures for Google Chromeが原因でした



ネットで調べてみると、数年前から定期的にマウスでスクロールできない状況が報告されていて、その度にいろんな解決方法が提案されています
古い情報なので、マウスのソフトをアンインストールするなど、それらのやり方を調べてみても、今起きている現状とは違うのかもしれません

数年前からたびたび起きている現象なので、ネットで検索すると数年前の記事ばかり出てきて困るので、Google検索のオプションを表示することで、検索期間を狭めることができます
1週間以内にすると、やはり出てきました




その結果、拡張機能のGestures for Google Chromeが原因だとわかりました
この機能の中の、マウスホイールを使用するの部分のチェックを外すことで、解消されました



よくよく考えてみると、下スクロールができなくなった段階で、Gestures for Google Chromeが何度もクラッシュして再起動を求められていたので、ここに原因があったのですね

これでようやく一安心ですね
この原因を特定するまでが大変でした
検索をする時に期間を区切って最近のものだけにするというのはかなり有効だなと今回実感です

にしても、今回の1件でマウスを一つ捨ててしまいました・・・。




  1. コストコでiPhone7に機種変更しました。コストコで機種変するメリットは?
  2. クラロワ、1ヶ月でやめました。面白さがわからなかった10の理由
  3. ノートパソコンのHDD(ハードディスク)をSSDに交換しました!そしたら激速に!!
  4. iPhoneにフィルム貼るのをプロにお任せしました。そうしたら、驚愕の!!!
  5. そもそもiPadは必要ですか?~3年使ってみた実際のところ