iPhone8やⅩ、正直もう欲しくない

iPhoneユーザーとして、今回のiPhone8やⅩの発表は気になるところがあります
かなり話題になっていますしね

前はかなり気になっていたところがありましたが、正直どうでもよくなりました



現在iPhone7を使っていますが、ここに変えたのはApple Payが使いたかっただけです
防水なのも嬉しい機能ですが、その効果を発揮する機会は特にありません

7から8への進化はそれほど大した魅力は感じませんし、iPhoneってよくよく計算してみると高いです
現在、月7,664円ほど支払いをしていて、毎月の支払いは

基本料 6,696円
端末代 932円
オプション 324円

という感じです
iPhoneを使うために、端末代として23,000円程度払っているわけですね
それに基本料などは、端末の割引のため高いプランを利用せざるを得なくて、なかなかです
そこまでしてiPhoneが必要で、さらにいえば買い換えるほどの魅力があるかと言えば、正直うーん・・・ですね




カメラが新しくなっても一眼レフの方が断然性能が高くて、個人的にはiPhoneのカメラの写真は使い物になりません
ゲームもやりませんし。
画面が多少大きくなろうと、処理速度が速くなろうとも。

iPhoneで使っているのは、基本的なことしかなくて、それはiPhoneでなくてもいいし、最新機種でなくてもいい。

こうやって発売されて話題になるから欲しくなるだけであって、「欲しい!」って感じる人はただ熱に浮かされているだけなのかなと、個人的には感じますね
欲しいと思う人は買えばいいですし、それは悪くないです

ただ祭りさわぎのようなことがしたくて、購入するのはちょっと違うなと思うし、新しいものが欲しいってのは、将来的な戦略としては浪費につながるだけと思います
というのは、毎年購入する人、2年に1回購入する人などは、端末代が10万円をするようなものを平気で買い替えているわけで、それって2年毎にノートPCを買い替えているようなものだと思います



どんどん新しい服を毎年のように買ってどんどん捨てるようなスタイル
それはそれで魅力があるのでしょうけども、年を取ったせいか、そんな感じでお金を使う快感からはちょっと違うなと感じます
お金を消費して満足を得るよりも、長く使って満足を得る、創作をして満足を得る、こっちのほうが好きです

ただの貧乏性なだけでしょうけども。

という感じで、iPhoneの買い替えは究極的には壊れてからにしようかなと。
実は前のiPhone6 Plusは買い取りに出していないので、壊れた時の代用もできるんです
冷めた見方をしていますが、いろいろと経験をすると、「必要性を感じない」となってくるものですね

それにスマホばかりに執着していると、スマホに時間ばかり取られてしまうだけです
スマホと距離を取って時間を大事にしたいですね




  1. コストコでiPhone7に機種変更しました。コストコで機種変するメリットは?
  2. クラロワ、1ヶ月でやめました。面白さがわからなかった10の理由
  3. ノートパソコンのHDD(ハードディスク)をSSDに交換しました!そしたら激速に!!
  4. iPhoneにフィルム貼るのをプロにお任せしました。そうしたら、驚愕の!!!
  5. そもそもiPadは必要ですか?~3年使ってみた実際のところ