氷出し緑茶にハマり中!炭酸水の代わりに飲んでます

常日頃からお風呂上がりは炭酸水だったのですが、最近は氷出し緑茶にハマっています。
どうして変更したかというと、

美味しいから!

ここに落ち着いています。



もともとのスタートは、テレビの特集です。
氷出し緑茶はためしてガッテンで紹介されたようで、

・安眠効果のある「テアニン」が抽出される
・カフェインやカテキンが出ない
・免疫細胞マクロファージを元気にするエピガロカテキンが抽出される

というような効果があるそうです。

緑茶と言えば、カテキンですが、こいつが苦味のもとで、氷出しをすることで出てこなくて、爽やかな緑茶になります。
そのかわりに、エピガロカテキンが抽出される新発見があり、健康効果があるようです。
普通の温度では、カテキンに阻害されてエピガロカテキンが出ないそうです。


水ではなくて、0℃近くの「氷出し」ではないとこの効果が得られないということで、100均のお茶ポットを購入しました。
800ml入るタイプ。
口が大きいので氷が入ります(重要!)




茶葉は10グラムくらいも入れるようで、かなりの量!
そこに氷を大量に入れて、冷蔵庫で数時間抽出。

あとは、ザルなどでこしていただきます!!




氷出しですから、キンキンに冷えていて、お風呂上がりには最高!!
カテキンが出ていないので、むしろ甘みを感じます!
これにはびっくり。

苦味が少なく、甘みがあり、茶葉をたくさん入れるので濃厚で飲みやすい。
不思議なんですが、氷出しの美味しさに驚きが止まりません。
ここに安眠効果のテアニンが溶け出しているようですから、さらにお得!!

という感じで、炭酸水でスパーッと爽快!って日々やっていたんですが、パフォーマンスとしては同等、いやそれ以上のものがあるなと感じています。
数時間前に緑茶を作る手間、氷を冷蔵庫で作る手間なとがありますが、食洗機が使える容器を使っているので、なんとかなっています。
スーパーで安めの緑茶を購入すれば、コスパも炭酸よりも断然いいです。

健康成分がどうなのかは、、、正直わかりませんが、炭酸水の代替としては十分です。
気になる方はお試しあれ!
驚きますよ!