圧力IH鍋で、鶏ハム(サラダチキン)作り!

スーパーでも、コンビニでも「サラダチキン」なるものが売られていますね。
このサラダチキンを購入したことはないのですが、鶏の胸肉のハムですよね

鶏の胸肉は、カロリーが少なく、高タンパクで、疲労回復物質も含まれているといわれています

圧力IH鍋を購入したので、鶏ハムを作ってみました



鶏ハムは低温調理した胸肉というような形でできるようですね
基本的には63度以上で30分加熱すると、菌が死滅するとされていますので、その時間を守るようにします
(情報は要確認!)





塩、砂糖、コショウなどを揉み込み、本来であれば時間を置くのがいいらしいのですが、面倒くさいのでそのままやりました
ジップロックに入れて、鳥肉が水に浸るように適当に入れ





70度で1時間に設定しました
これで食中毒の心配もないと思います





あとは放置しておけば完成します

そうして出来上がったのがこちら!





皮の部分をはいていなかったのでこんな見た目になっていますが、この皮を食べなければヘルシーに行けるということですね





と言いつつも、皮は美味しいのでそのまま食べます
適当な大きさに切っておけば、後で好きなような形で使えますね





早速サラダでいただきました
ポン酢と食べるラー油です





鶏ハムは70度でキープしたことが幸いしたのか、肉質が硬くならず、やわらかいですね
変ににおいもクセもないですから、とても食べやすいです
その代わり、パサパサしているので、ドレッシングと混ぜるとか、小さく刻んでみるとか、食べ方にバリエーションを持たせる必要があると思います

今回は味をしみこませなかったので、とても淡白な形でいただきました
これをもう少し塩分を濃くして、しみこませたから使い勝手がもう少しいいかもしれませんね

圧力IH鍋がきたので鶏ハムがとても簡単に作れるようになりました
一定温度で調理できるメリットがここにありますね