まじか・・・圧力IH鍋で簡単に本格的な豚の角煮ができた!!

圧力IH鍋を購入して、ちょいちょいと使っています。
思う以上にいい感じで料理ができるので驚いています。

今回は豚の角煮に挑戦です!!



スーパーで99円/100gの豚バラブロックを購入しました。




適当な大きさに切って、





レシピブックを見ながらです。
熱湯をかけて軽く表面を白くしたら、鍋の中に材料と調味料を入れて





可変圧力 1時間10分でスタート!!




とやるだけです・・・。
いやいや、、、これで美味しくできるの??

不思議な感覚です。

沸騰させるまでの時間は計測されていないので、20~30分くらいは余計にかかります
そして、出来上がり!!!




どどーーーん!!!





食べてみると・・・

「ほ、、、本格的!!」

びっくりしました・・・。
本当に豚の角煮になってます・・・。

肉は柔らかくなっているし、味見きちんと染みているし・・・。
おいおい、、、今まで作ってきた角煮の苦労はなんだったのか? と嘆きたくなるほど、簡単です。。。
手間ひまをかけるから美味しいのではなくて、美味しさのポイントを押さえるかどうか何ですよね・・・

技術の進歩ってすごいですよ・・・。

もちろんのこと、普通に圧力鍋を使って、その後で鍋で煮詰めればできますが、、、材料切って、調理料を入れて、スイッチオンって・・・、この便利さに脱帽です。

あとは好みかと思いますが、若干、味は薄めでしたので、次作る時には、醤油と砂糖は多めでもいいかもしれません。
次は何を作ろうかな??