「象印 圧力IHなべ」買いました! さっそくシチューを作ってみると・・・!?

最近は勝間さんの影響を受けて、自動調理を練習中です。
調理家電の進化を知るとともに、調理に対する考え方を変えていかないといけないなと実感するこの頃です。

そして、中でもおすすめされているのが、圧力IHなべです。
買いました!



購入したのはこちらの商品です!!

Amazonで23,297円。




・40~100度の温度指定調理ができる
・圧力をかけられる
・タイマー機能がある

という優れもので、うまく使いこなすことで、自動調理ができるというわけです。
外観の写真がありませんが、炊飯器そっくり!
でも、圧力をかけられるので、内蓋は3枚もありますよ!




では、さっそくクリームシチューを作ってみましょう!!
まずは材料切って入れます。
玉ねぎなかった・・・。




このなべはどうやら、お湯の沸かしに時間がかかるそうなので、ケトルで沸騰したお湯を作って注ぎました。
時短です




が、、、お湯少なっ・・・。
1割弱ほど少なめにしてみました。

レシピブックがついていて、カレーは「一定圧力・30分」らしいので、その通りに行きます




30分後・・・ではなくて、中のお湯が沸いてから、圧力かかってから30分後ね。
お湯を使っても+20~30分かかったような?





ここに牛乳とクリームシチューのルーを入れて混ぜ混ぜ。




最後のとろみを付ける過程??
「90度・4分」で設定してGO!!




といっても、90度まで温めてから4分ですから、時間かかりますよ。
その器具のいいところは、放置していても90度でやってくれるんですよ!
ガスなら絶対に100度になるじゃないですか。

それが設定できるのが味噌ですよね。

出来上がりです!!!





水は少なめにしたのですが、これでもちょっと多かったようです。
塩をちょっと入れてちょうどよくなりました。
普通に美味しいです!!

驚くのは鶏肉が柔らかい!!
野菜も当然柔らかいですよ!
圧力かかってますからね。

圧力ってポイントが高いですね
しかも、自分が何をやったかというと、「野菜を切っていれた」「ルーを入れて混ぜた」というぐらいであって、加熱部分はすべて全自動です。
これが調理家電の偉大なところであり、この解放された時間を使って他の料理ができちゃうからすごいんですよね。

これからどんどん使っていきたいと思います!