オーブントースター・トレーで塩サバを焼いてみました! これは便利!!

以前、記事にしたディアルプラス オーブントースタートレーですが、
 → 今話題のデュアルプラス オーブントースター・トレー 大型を使ってみました

これを使って塩サバを焼いてみました。



最近の両面焼きグリルなどでは問題ないのですが、少し前のタイプだと水を入れないといけません。
このトレイを使うと、魚焼きグリルを水なしで使えるのだそうです。





トレイが網ではなくて、きちんと受ける形になっています。
波形がついているので、魚や肉などが隙間ができて、脂も左右に落ちやすいと。

このトレイの面白いところは、魚焼きグリルにぴったりと収まるんですよね。




塩サバを焼いてみました。
両面焼きができるかなと思ったらできなかったので、裏返して皮面を焼きました。
本当は身を焼いてから、皮面ですね。





皮面はこんな感じになりましたが、きちんと焼けました。




焼き加減もばっちりでいつも通り美味しくいただきました。
トレーを使って魚焼きグリルを焼いて感じたことは、

・トレーがそのまま食器として使える
・トレーはそのまま食洗機に入るので洗うのが楽
・両面焼きをできない
・短時間で焼ける
・網を最初に焼く手間いらず


という感じで、従来よりも遥かに楽です。
最近、手間と時間をかけないことが大事だと痛感するので、こうしたちょっとしたことでも時短や楽ができるのはありがたいです。
トースターにもそのまま使えますし、このトレーはいいですよ!