イスを買い替えた、たった1つの理由

うちでは長年あった「こたつ」をやめて「ダイニングテーブル」生活に移行しました。
これが思う以上によくて大正解でした。
こたつでパソコンを打ったり、食事を食べたりするよりも、テーブルでする方が断然、生産性が高いです。

ニトリでセットを購入したのですが、イスがどうしてもだめなので買い直しました。



こちらがダイニングテーブルに合わせて購入したイスです。
横幅や生地の感じなどが気に入っていたのですが、




何がいけなかったというと、

座面に板が入っていないこと

これが致命的でした。。。
太鼓のように木枠に布を貼り付けている形なので、座るとお尻が沈みます。




この沈み込みが姿勢を悪くしてしまい、腰痛や肩こりの元になってしまいました。
お尻の沈み込み・・・これがいけないんですね。
大きな落とし穴でした。

1年くらい使用して、ようやく原因がわかったので、イスを買い替えました。
こちらはTWO-ONE STYLEで購入。
価格的にはニトリとほぼ同じ。




今回はきちんと座面に板が入っていますから、お尻が沈み込みません。




たったこれだけなんですが、椅子に座ったときに姿勢が安定して疲れにくくなりました。
板が入っていると、お尻への負担は増える気がしますが、腰や肩にきにくいのが何よりです。

イス選びもポイントがあったんですね。