坂を登って千光寺へ ~尾道観光2(広島)

前回に続き、尾道散策 第2弾です。

これまた時期的に去年の8月の尾道観光の記事になります 写真を撮っていたのですが、消化できずにいました 3回に分けてお届けする予定です...

今回は尾道の代名詞である「坂」に繰り出します。
坂というよりも、階段でありますが。



グーグルマップを見ながら、商店街の切れ間から上がる箇所を探します。
千光寺踏切下、ロープウェイ乗り場当たりをねらえばいいでしょうか。
どこから上がっても、上がった先で横移動すればいいので問題なしです。





適当に歩いているとネコに出会います。
坂とネコ。妙にあいます




あとはひたすらに階段を上がっていきます





上がっていると、いろんな横道がありますので、それらも楽しみながらいきましょう。





階段を上がると尾道の町と瀬戸内海が。
奥に見える橋がしまなみ海道のはず。





文学のこみちがあったり、




カフェがあったり、





坂を楽しみながら頂上が千光寺(のはず)




こちらは煩悩と同じ108個の玉がついていて(1つだけ赤玉)、1周回して煩悩を落とすのだそうです。




そばにも奇岩があって、




逆側を見てびっくりしたのが新しいスポットができていまして、それは次回に回します。

坂はそこそこの距離があり、夏場で暑いのもあり、実はかなり疲れました。
飲み物は自販機が途中ありましたが売り切れだったので、上る前にしっかりと買っておきましょう
トイレは問題ないと思いますが、水分だけは。

後ろの尾道と瀬戸内海の景色を見たりして、楽しみながらのんびりがいいですね
前回に続き、尾道観光 第3弾です。 そして、今回で最終回です。 前回↓ 坂を登り千光寺を参拝して見つけたのは、