コストコのUSビーフ トップブレードを解体して冷凍するぞ!

コストコでこんなもの買いました 2016年10月ということで、その時に購入した

USビーフ トップブレード 188円/100g 1,7kg 3,232円

を解体します。
コストコに行くと辛いのは、肉の解体作業です。
休日に行くので、その日のうちにやってしまうのが吉。

なわけで、コストコの定番は海鮮漬けちらし!土曜日に買うのがいいねのように、惣菜を購入して帰り、晩御飯つくりに時間をかけないようにしています。



これが、USビーフ トップブレード 1,7kg
ぎゅうぎゅうに詰まってます




ちなみに、ミスジは肩甲骨の内側にあって、あまり動かないため柔らかい肉質だそうです
1つがこんな感じです。




重さを測ると238グラム。2人分としては少ないくらいでしょうか。




肉の脂身や筋の入り方を見極めながら、どういう使い方をメインにするかを考えます。
ステーキ? シチュー? ローストビーフ?




シチューなら小さなブロックにする。




ローストビーフならそのままの塊、ステーキなら薄く細長く。




出来上がりです!!
左上の肉はチルド室に入れ翌日に使おうという算段です!!




コストコの肉は熟成肉なので、やはり冷凍せずにそのまま焼きたいですね。
スーパーの肉は解凍品なので、この差は大きいです。
肉を購入してきて数日は本当に贅沢な肉が食べられますね。

そして、こうやって手間を掛けて切り分けておくとこれから当分牛肉に困ることなく、使いたい時に使えるようになります。