電子レンジでノンフライのフライドポテトづくり!

電子レンジを使っていると突如として電源が切れて、もうそれっきり。
いきなり壊れたようです。。。

えっ、、、、

冷凍のご飯を温められないし、かなり厳しい状況です。
ので、急遽、電子レンジを購入しまして、、、というのは今度にするとして。

新しい電子レンジはノンフライ機能がついているんです!!


これでフライドポテトができるのでは!?



ちなみに、ヤマダ電機の店員さん曰く「ノンフライは材料の肉の脂を使って焼くのでポテトではできませんよ」ということで、ノンフライヤーも同じ原理だそうです。

あらま、、、と思ったんですが、それで諦めるわけではありません。
クックパッドを探すと、こんなレシピを発見。


ノンフライをするのに、少量のオリーブオイルを使う(大さじ1/2)とのこと。
これで油成分を入れるわけですね

冷凍のポテトを袋に入れてオリーブオイルを少量いれて振り混ぜる!!
そしてレンジのノンフライ機能で焼く!!




まあ、、、単純に300℃の熱風オーブンで焼くだけのことのようです。

ノンフライを初めて使うので(というか、このレンジ自身も2回目・・・)、要領がわかりませんが。
ノンフライの自動調理モードを使ってスタート!

20分位の時間設定のようで、ポテトが徐々に色が変わっていって、焼けている!!

このくらいにしてみました!




その後、袋に入れて、そこに牛肉ダシダと塩コショウを入れて味付け。


で、完成!!





実際の味は!?

カリッカリ!!!

これにはびっくり。
フライドポテトというよりも、どちらかというとお菓子の棒状のポテトのような食感で、揚げていないので、ポテトの甘みを強く感じます!
焼き加減によるのだと思いますが、十分にフライドポテトでありおいしい!!

焼き加減をもう少し短時間にすれば、そうとうにポテト感があるのかなと思います。
揚げないので、断然カロリーは低いですし、電子レンジをその後冷えるまで使えないデメリットあるものの、放置でいいのでポテトを作りながら、他の料理ができるのがいい!

ノンフライの新しい可能性を発見!!
というか、ポテトはこれからノンフライでやります!!