三菱燃費偽装(1)~日産からヒアリング電話がかかってきた

こんにちは、Moriです。

日産デイズを去年購入して、まだ1年経っていないという時に燃費偽装問題が発覚しました。
ということで、そのことを記事にして行こうと思います。

ネットで大々的に三菱は10万円保証で片をつけたい、ということが出ましたね。
それを受けてから日産の担当者(購入した時の人)から電話がありました。



要件的には、三菱が10万円の保証を打ち出した、それについてどう思うのか?
ということで、日産がどう判断しているかではなく、単純にどうかと、意見を聞きたいと。
それを集約してまた判断になる、とのこと。

担当の話は、ネットとほぼいっしょでそれ以外は「知らない」との一点張り。
それが本当かどうかはわかりませんが・・・。
「偽装車と出てしまいましたが、安全性には問題なく、ただ、燃費のところのみです」とのことのようです。


ヒアリングについては、

そもそも10万円の内訳はどうなのかを訪ねると「知らない」とのこと。
ユーザーとしては10年など長期にわたる買い物をしてそれがまがい物だったショックは大きくてそれに付き合っていくことを考えると、たった数万円の賠償金、、、というのはどうなのかなと思うと伝えました。



そもそも、燃費が他社よりも10%以上も低いのが実情で、その時に見積書を並べたら日産デイズは売れないわけですよね。
だから、きっとその時に他社よりも安く出しているし、値引きも行うはずですから、購入金額自体が嘘なわけです。

その差額はどうするのか?
販売開始したら新車の価格も下げるのではないか。そうしたらどうするのか?

「知らない」との一点張りで、


専用窓口で対応します

と、しまいにはそういうことです。

10年なども長く乗るものに対して、購入時に嘘をついて販売された詐欺である、だから、これは購入金額で買い取るべきだと言いました。
担当が「三菱が」「三菱が」と連呼するので、「日産の販売した責任はないのか?」と聞きました。

そもそも、あの時に「営業が乗っているんですが、燃費がすごくいいんですよ!」と担当が言うわけですよ。
実際に乗って燃費がいいことを確認しているわけで、、、きっと想定よりも低い値だったはずなのに、、、それをごまかして嘘をついていると考えられます。
スズキのモコを販売していて燃費の差は歴然だったはず。




そうした部分や、「日産として自信を持っておすすめします!」とか、、、プッシュバンバンしたところの責任はないのか?
三菱のせいにしているけど、三菱が勝手に決めた10万円というものを勝手に押し付けて、日産は「自分は知りません」の一点張りでいいのか。

なども言いました。

とめんどくさい客なんですが、、、、そもそも連絡一つもよこさないで、こちらは報道で知るだけ(しかもテレビの報道はスポンサーの関係で放送しないし)の状況で、、、対応としてはひどいと思います。
結局、偽装燃費がどのくらいなのかも「知らない」ということで、、、

よくもまあ、、、そんな状況で電話してきたなと。
10万円の内訳も、燃費の実情も話せないのに、なぜ10万円という金額を出せたのか、、、そんな状況で電話をかけろと言われて電話した担当も、、感覚としては理解し難いものがあります。

三菱に都合の良い金額ありきな話で、日産はそれに乗っかっているだけ程度のものですね。



話をしていると、

専用の対応窓口がありますから番号を教えましょうか?

ということで、、、面倒くさいのはすべてよそへ回したいようでした。

今後のことを聞くと、ヒアリングして判断をするらしいです。
判断結果を元に賠償専用窓口と個別交渉とのこと。

ですので、担当者はちょっとした連絡のみ、という感じですね。
担当としてはノルマがあるでしょうからこうした保証はどうでもよくて、さっさと車を売りたいんでしょうね。

・・・まあ、、、めんどくさいです。全額買い取りということでプッシュしていくほうがすっきりしていいと思いますが。