ブログをSSL化しました

利用しているエックスサーバーでSSLが無料で使えるようになりました。
SSLって何ってレベルなのですが、SSL化すると、URLが「http」から「https」になります。
sがつくわけですが、これは「Security(セキリティ)」のことで、安全な通信を用いていますという意味です。

情報が抜き取られるリスクが低い通信であるという意味で、これからは標準的な通信規格になるのかもしれません。
SSL化しているかどうかで、今後の検索順位も変わるかもしれないようです。
ので、実は多くのサイトはもうすでにSSL化していますね。



アクセス解析を見てみると、下記のように検索キーワードが不明なものがほとんどになっています。




これはなぜかというと、httpsサイトからhttpサイトにリンクで移動するときには、「情報が引き渡されない」からだそうです。
つまり、

Google検索はhttpsで、SSL化していないサイトはhttpですから、検索キーワードがもらえないのです。
ブログのSSL化をすると、https(Google) → https(ブログ)となり、検索キーワードが引き継がれるので、アクセス解析が有効に機能するようです。

そう、SSL化しないと、アクセス解析でさえもまともに動かない状況になっていました。

という流れを受けまして、旧ブログ以外をSSL化して見ました。
参考にしたのは、テーマ「Simplicity」を提供してくれている、わいひらさんの記事です。


上記の記事を参考にやっていくだけです。ので、その通りにやりましょう。

1.WordPressのアドレスを「設定」からhttpsに変える

この作業で、httpとhttpsの2つのブログにアクセスが可能になるので、すべてhttpsにリダイレクトするように「.htaccess」に書き込むことが必要です。
数行の追加で大丈夫です。


2.Search Regexを使って、リンクをすべて「https」に置換する



3.記事以外のhttpをhttpsに置換する。

この3の作業が結構大変で、、、。

・メニュー
・ウィジェット
・post snippets
・Quick Adsense
・AddQuicktag

にあるリンクは置換ができないので、探す必要があります。
post snippetsでたくさんのショートコードを作っていると、検索も大変なので、Chromeの拡張機能「Search and replace」で一括置換をかけました。
これは編集画面などのキーワード置換が行えるので、助かりました。



4.アフィリエイトリンクなど他サイトのURLを変更する

SSL化の流れは最近のことで、SSLに対応したアフィリエイトプロバイダーが増えたので、リンクもhttps化したものに張り替える必要が実はあります。
カエレバを利用しているなら、SSLに対応し始める前のAmazon画像のURL置換変更ができます。
対応していないサイトもあって、その部分はhttpとなってしまいます。

これは仕方ないのですが、SSL化にリンク先が対応していないと、ブログのそのページが「混在した状態」として認識されてしまいます。




5.Search Consoleに新規登録

こちらはわいひらさんの記事を参考に。

SSL化すると、「http」と「https」のブログは当然のように別物として扱われますから、ある意味では新規サイトなのです。
ので、Googleに再び登録してサイトマップを送信します。
アナリティクスとの連携やhttpsに変更などをします。

当然のようにブックマークもhttpsの方にします。
URLが変わるということは、RSS登録数、SNSの拡散数もすべて・・・0からのスタートになります。
今まで登録してくれている方は、httpにアクセスしてhttpsにリダイレクトで飛ばされるので、何の支障もありません。

ということをすべてクリアすると、ブラウザのURL欄に「保護された通信」という表記が出ます。




これでSSL化は終わりです。
作業自体はそこまで大変ではなかったとは思いますが・・・。
新しいURLで心機一転感はあります。

サイトのSSL化はこれからの流れになると思いますから、早めにやっておいたほうがいいかもしれません
基本的には記事が増えるほど煩雑になりますからね。


といいながら、旧ブログはSSL化はまだしていません。
かなり古いリンクが多いので、、、修正作業は結構な量になったり、思わぬ不具合が出た場合はかなり面倒だなと思っているので。
素人過ぎて、、、うまくいったかはわかりませんが、新規にWordPressを始める方は最初からSSLを選択するといいですね。

ちなみに、AMP化の方がよっぽど大変です・・・。
エラー出まくりですから。
未だにAMP化はかなっておらず、エラーを修正してGoogleのロボットの判定待ちという状況です。