ブログがAMPに対応しました

モバイルページを軽くして高速表示を可能にするAMPがGoogleによって推奨されています。
その仕組みはよくわかりませんが、コンテンツ部分しか抜き取らないので、ページがとても軽くなるとでも考えたらいいですかね。
そのために、コードの制約がかなりあるようです。

使用しているテーマの「Simplicity」は製作者の方がAMP導入を簡単にしてくれているので、遅くなりましたが、AMPを導入してみました。



AMPページの生成にはまだ時間がかかるので、表示されるようになるには数日くらいかかるのかなと思いますが。
表示されるようになると、スマホでの表示はかなり高速になります
その代わり、装飾が簡素になったり、前後リンクが出なかったりするので、情報量は落ちると思います。

これがいいか悪いか、よくわかりませんが、高速表示されるとなると、「もう少し見て見ようかな?」とアクセス数が上がるかもしれません。
ただ、簡素な表示すぎて「次どこをみたらいいか・・・」と戸惑うかもしれません。
この辺のバランスをどうやっていくのかを考えるポイントなのかなと思っています。

もりべや2をAMP化するためには、アドセンスのコードをAMP用を追加するくらいでした。
問題が起こりそうな部分は、リンクでしょうね。
リンクの種類によってはエラーが出るかも。

ブログのアクセスは8割近くがスマホですから、いい方向に効果が出るといいなと期待。
それを見極めつつ、うまくいくようなら旧もりべやでも導入しようかなと考えています。

のちのちはSSL化にも着手しないといけないかなとは思っていますが、、、こちらはハードルが高すぎて・・・。