楽天の発送の遅さにため息。Amazonの支払いでEdyが使える!ポイントいかに使うか

Amazonを利用していると翌日に届くのが当たり前すぎて、このスピード感が普通と勘違いしてしまいます。
こんな自分が楽天を利用すると、、、発送が遅すぎてため息が止まりません。



それならわざわざ使うなってことですが、楽天ポイントの消費のため。
Amazonで購入できるものがある程度の額なら、楽天を使っても送料無料になるので使います。

で、大きな落とし穴は楽天のお店の多くはけっこう土日が休みで、発送が遅いんですね。
翌営業日でも、発送されないことはザラです。
とため息が出るのが楽天でのお買い物ですが。

たまったポイントをどうやって使えるかをいろいろいと検討しています。
選択肢としては、

楽天ポイントで使うか、楽天Edyに移行して使うか

です。
以下、検討したことを書いてみます。

1.楽天ポイントを楽天で使う

発送が遅いのには目をつむり楽天を使う。
ただ、楽天が購入する場合はある程度の金額ではないと、送料が無料にならないので、なかなか購入の機会がないのが難点。
本を購入なら送料無料ですが、中古本をメインで購入しているので、Amazonでの購入になりますのでアウト。

使おうとする度に発送が遅いのも難点です。


2.楽天ポイントをリアル店で使う

このページに提携店があります。スマホアプリでポイントを使うことが可能です。

ただ、難点なのは自分が使うお店がないということ。
コンビニならファミマとサンクスですが、ないし、、、そもそもコンビニで購入もしないですね。
使えそうなのはウォンツやレディといったドラッグストア。
これはありな気がします。




3.Amazonで楽天Edy支払い

Amazonはバンバン利用するので、支払いになんとEdy使えるそうです。
ただし、この場合は、Edyの読取機か、PCがFeliCa対応ではないといけないのでNG。
アマテンでギフト券を安く購入しているので、割高になってしまう点もなかなか厳しい。


4.楽天Edyで使用する

楽天Edyカードの保有が必要ですが、すべてEdyに移行して、Edyで使う。
これが一番現実的な気がします。
Edyの受け取りはファミの端末か、FeliCa対応PCとなってしまうのでその利便性が難点となります。

また、Edyカードを持ち歩くことも必要ではあります。
Edyは思う以上に普及しており、自分が行くガソリンスタンドでも使えるのがいいですね。


ただ、、、iPhone7に対応していないので、対応するまで待ちたいのが正直な所。
持っているカードが認識されるかも怖い所。


ということで、、、ずいぶん天邪鬼ですが、、、。
Edyが現実的な選択肢になりそうです。