ブログに1万PVがあるけど、発信力は全然ないという事実

旧ブログは未だに1日1万PVはあります。
新ブログは500にいきませんが。。。

この1万PVなんですが、発信力なんてまったくないんです。。。
よく影響力があると勘違いしている方もいるようですが。



発信力があるというのは、影響力があるということと同義で、意図的に影響力を持とうとして、もりべやでは難しいのが現状です。
影響力って今はSNSでの拡散の強さなのかなと思います。

ブログのPVはほとんどが検索からの流入なので、1万PVあったとしてもそれは過去記事に対して分散されて行われているものです。
日々アップする記事に関しては、それはまだ未知数。
過去になった時に、検索流入がどうなるかでしかありません。

ので、影響力はありません。
あるのは、コンテンツだけ。




影響力がほしいならSNSを熱心に頑張ったほうがいいでしょうね。
自分はそうした影響力がほしいわけではなくて、コンテンツが作りたいのでこうしてやっています。

もう少し書くと1万PVというのは大したものでもなんでもありません・・・。
人によっては「すごっ!」って思うかもしれないのですが、運営している側からすると「まだまだ」なんです。
だから、こうやってPVがあってもブログを更新するのをやめたり、とぎれとぎれになる人もいるのはそのためなのかな。

昔は1日1万PVってすごいなって思ったんですけども、達成してみると、そう・・・すごいわけでもなくて、次なるステージが見えてきて・・・。
感覚も視線も、別のところにいきます。

なんといいますか、、、長くやればやるほどに、自分との戦いなのかなと。
「すごい!」なんて思っていると、それは人に自慢したくなるものであり、権威の方に目がいく気がします。
そんなんじゃなくて、、、。大事なのはきちんと記事を作り続けていくことだと思うので。