コストコの「豪州産ビーフ ランプキャップ」でローストビーフの巻!

2016年2月のコストコ!こんなもの買ったよ!ということで、商品レビューをしていきたいと思います。
164円/100gでした。

コストコの「豪州産ビーフ ランプキャップ」を解体!!小分けが基本ですね!で、つくったブロック肉でローストビーフを作りました。



こちらは解体した時に、冷凍せずにチルド室に入れておいたブロック。




レシピはこちらを参考にしてもらうといいですね
世間ではローストビーフが流行っているようですね! うちではたまに作ります。 それがうまくいくかどうか別として、ヘルシーでいいですよね!

フライパンを使うレシピで作りました。





毎回毎回、、、、よくわからないのが焼き加減です・・・。
中が赤すぎると好みではないし、かといって火が通り過ぎると硬くなるし。

肉の形状とグラム数と加熱時間を記録しておかないといけないなと思うこの頃。

どうでしょうか





ちょっと火が入りすぎましたが、十分ですね!!





フライパンには肉の脂と旨味が出ているので、そのままステーキソースを作りましょう!
これで完成です!!





赤身赤身しているので、ローストビーフにはぴったりだと思います。
あとは火加減ですね。
それ次第。。。

なので、修行よりも記録が必要ですね。
こういう塊肉を自分で作れるのもコストコで牛肉を買うメリットですよ!!
世間ではローストビーフが流行っているようですね! うちではたまに作ります。 それがうまくいくかどうか別として、ヘルシーでいいですよね!