玉ねぎを育てる 3 ~ 無事に収穫!!

なんだかんだで、あのもやしのように細い苗が大きく成長してくれました。
気温が高くなるのと、光合成の力は偉大ですね。



5月上旬。




6月上旬。

そろそろ収穫ですね。正直どのタイミングがわかりません。





6月中旬。

玉ねぎも大きくなったし、梅雨が来ても嫌だし・・・





抜きますか!





抜くのは簡単。どんどんいけます!





上の茎を切り落として、乾燥させます。





またもやなんもしていませんが、立派になりましたね!!





玉ねぎは新玉ですから、





甘みがあり、重宝します!!
保存も効きますしね。





という感じで、1つ1つの苗が立派に玉ねぎに変化するので、驚きですが。
かなりの数を収穫することができました。

まとめ。

・育成期間は半年くらいかかるが、メンテフリー
・周囲の状況で病気が流行ることもあるので注意


玉ねぎは保存もきくし、出来た時は新玉ですから甘みがあっていいですよ。
収穫も楽ですから、定番でいいと思います。
玉ねぎ用のマルチがあると楽ですね