Huluで海外ドラマを始めたい人に、おすすめのドラマやあれこれ

Huluで海外ドラマを見始めて2年以上が経ちます。
だいたい多いと1日に1本見る感じです。
日本のドラマは一切見ていません。





海外ドラマ(といってもアメリカが中心)が日本と違うの規模ですね。
1話にかける金額が全然違います。
賞を多数受賞しているゲーム・オブ・スローンズは1話に15億円かけているという話です。

日本では到底できません。
日本のドラマは、なんといいますか、お金をかけずにこじんまりと展開するのがほとんどです。

お金をかけるということは、ビジネスになっていることであり、それだけ面白いんです。

という感じでして、Huluと契約して海外ドラマを見る価値はあります。
今回は自分が見た中でおすすめを挙げてみたいと思います。



個人的に、海外ドラマの醍醐味だなと感じるのは、メンタリスト。
1話完結もので、いわゆる刑事モノ。

何がすごいってその操作手法。
天才メンタリストのジェーンが違法ギリギリのことをバンバンやって事件を解決していくの痛快です。
日本のドラマでは絶対こういう形でのものは作れない、、、海外だからこそのものですね。
吹き替えありも嬉しい。


毎回映画的な面白さを味わえるのが、ザ・ラストシップ。
疫病が大流行した世界を描いています。
ワクチンづくりや敵との攻防。これはもはや映画です、というか映画監督が作っています。

日本語吹き替えもうれしいですね。


プリズン・ブレイクは海外ドラマを有名にした作品ですね。
刑務所からの脱走であり、その後いろんなことがあります。
毎回ハラハラする展開の連続。ここまでドキドキさせる作品はないですね。

こちらも吹き替えありで、しかも完結していますから、それが見放題なのが嬉しい。


かなり話題と人気を読んでいるドラマ。
人間がゾンビになっていきます・・・。生き残る人たちはゾンビとの戦いに苦しめられて・・・

気持ち悪さから、途中で見るのをやめてしまいました。
でも、面白いらしいですよ・・・。


話題沸騰中のドラマ、ゲーム・オブ・スローンズ。
1話15億円かけているとか。
SFの世界なんですが、これはすごいです。

戦いものです。

ただし青少年の視聴には要注意です。家族で見るのはちょっとあれかもしれませんが、相当に面白いです。
今期一番の面白さかも。
吹き替えもありで、シーズン6まで見られます。



スーパーナチュラルも人気のようですが、、、合う合わないがあるんでしょうか。
とにかくおもしろいという評判ですが、自分には合いませんでした。
吹き替えあります。



弁護士のドラマがSUITS。
弁護士と言ってもただの弁護士ではなくて、ニューヨークの超一流の。
オシャレでクレバーでかっこいい。そんなドラマです。

吹き替えあり。


時間を駆け巡るSF映画をドラマ化したのが12モンキーズ。
シーズン1は面白いと思わなかったのですが、シーズン2はすごく面白かった。



映画「羊たちの沈黙」「ハンニバル」で出てくるハンニバル・レクターを描いたドラマ。
まあ、、、狂気です。青少年の視聴はだめですよ・・・。
面白いかどうかは別問題として、、、異色のドラマを見たければありかも!?

おすすめするわけではありませんが、、、狂気です・・・。こういうドラマも作るところがアメリカの面白いところですね。



という感じで、とにかくHuluに加入したら海外ドラマをバンバン見ることができます。。。
1ヶ月無料とかがあれば、気軽に入ってみて、メンタリストを見てください。
海外ドラマを見始めると、日本のドラマは見る気がなくなると思いますので。





気になる人はHuluをチェックしてみてください!