もう一つの水槽の解体

さて、前々回の記事でリコリスグラミー・アンジュガンエンシスの水槽を解体しましたが、もう一つします。

リコリスグラミー、、、移動。



水槽の管理は簡単でできそうですが、1つ増えると単純に1+1じゃないような気がします。

さて。下の写真の左側がリコリスでしたが、右側も空になってますね
何かというと、、、

ADA30cmキューブも空にする



チョコレートグラミーの水槽です!


うちのブログで1番人気の記事である、ろ過の決定版! エーハイム外部直結底面フィルターの設置から運用維持まで の舞台となった水槽です。
しかも、チョコレートグラミーたちはここで1年5ヶ月以上も飼い続けた実績を持っています。

エーハイム2213使用終了

まあ、そうといっても、仕方がないと諦めるしかないです。

この水槽のお陰で、どのようなろ過システムにして、どのようすれば産卵を促せるのかがわかった気がします。
産卵の環境はつくるものです。
待つものじゃなくて。


そして、ADA30cmキューブの解体ともなれば、、、

アルティ サンドを剥がす


スクリーンとして、使っていたアルティ サンドも剥がします。
懐かしいミスト化した時の記事↓

ADAキューブガーデンをミスト化


干渉に浸りながら、地道に剥がしていきました。

アルティ サンドを剥がす



そして、水槽が2個分解体されたのでした。

キューブ水槽が2個終了


そして、チョコグラたちもあそこにいきます!

チョコレートグラミー育成ログ
ADA 30cmキューブⅡ 水槽経過ログ






charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料